2017年07月21日

病院とお友達に?

4月18日の日記でも書いたが、身体の一部が原因不明の不調。

病院で検査をしたが、結局よく分からないままに終わった。

これでは気味が悪いので、念のため大学病院まで行って検査してもらった。




ちなみに行った病院は、母も通院していた病院。

「まさか自分も世話になるとはね」、とつぶやいたのは言うまでもない。




問診→検査をやり、今日結果が出た。

分かりやすく言うと、パーキンソン病の一歩手前(二歩手前?)ぐらいの状態。

薬を服用すれば完治するらしいが、薬の強さおよび種類もいろいろ試す必要があるらしい。

とりあえず弱い薬から始めて、治らなければ必要に応じて、とのこと。




不調の原因が分かれば一安心。

治ってくれればさらに安心なんだけど、こればっかりはまだ分からない。

しばらくは月一の病院通いになる。

年齢を重ねると病院とお友達になるというけれど、本当のことなんだw



そうそう、検査代だけで凄まじい出費。

額を見て口から泡を吹いて卒倒しそうだった。



《スポンサードリンク》



posted by 左一白 at 22:23| Comment(0) | 非常勤のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください