2016年10月14日

予想通りの不採用

先日、面接を受けた介護施設から連絡があった。

“不採用”

俺って、介護が出来ないようなクズに見えるのか!?




でも、面接の時から予防線を張られていたし、

手応えもなかったから不採用となっても特に驚きはしなかった。(不思議だ??)

その施設は自宅からかなり近い場所にあり、

採用となれば通勤の利便性は最良といえる職場だったので、残念な気持ちはある。




それを見越して今週、地元にある施設(特養)の見学をしてきた。

全体に雰囲気は悪くなく、妙に綺麗過ぎる建物内部でもなく、

時間がゆったり流れるような空気感は良かった。応対してくれた職員さんの印象も良かった。

ただ、面接→採用となればまた別の話。

一応、面接をお願いしようと思っているが・・・。




とにかく、未経験、年齢、男性。

切られる理由としては、どれも該当する。

中年の未経験男性ほどすぐ辞めていく、なんて話も聞く。

それ以外にも、自分の人間性にも問題があるだろう。




ただ、こればっかりは修正できるものでもないし、

「下手な鉄砲、数撃ちゃ当たる作戦」で行くぐらいの気持ちではいる。

でも、変な場所に当たるのも嫌だしなぁ。

苦戦するのは覚悟の上さ。



《スポンサードリンク》



posted by 左一白 at 20:03| Comment(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください